犬丸正寛の相場格言トップページ 相場格言>知らない株に手を出すなは昔のこと 難しい株ほどよく上がる時代となりにけり

2020年09月30日

知らない株に手を出すなは昔のこと 難しい株ほどよく上がる時代となりにけり

知らない株に手を出すなは昔のこと 難しい株ほどよく上がる時代となりにけり 日本は戦後の復興期から成長期には経済のボリュームが増える時代でした。企業の資金需要は旺盛で預貯金々利も高いため預けていれば10年もすれば2倍となった時代です。その頃は株についても苦労して選択しなくてもオラが町の銘柄式で身近にある銘柄に投資していればよかったのです。なまじっか、知らない銘柄に手を出せば損をするというのが一般的でした。

 現在では情報が手軽に手に入れることができるためIT関連のカタカネ銘柄にも積極的に投資する時代です。とくに、手数料が安く、売買回数制限のなくなった今は知らない銘柄にこそ儲けのチャンスあるのです。短期売買が可能な時代なのですから。

posted by 相場格言 at 06:00 | 相場格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
株式投資情報ブログ